Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
にじいろギター

出会えて良かった!にじいろギターの弱点!

実は、にじいろギターの弱点って
チューニングが甘いところなんです。

 

正確に言えば、にじいろギターで使用している
カラフルの弦のことですが…。コレ↓

 

 

このカラフル弦は他のギター弦と聞き比べると
残念ながらチューニングが不安定ということがわかります。

 

でも僕はにじいろギターのこの弱点に出会えたことで
また一つ、大きな夢を持つことができました。

 

関連記事:【夢が叶った!】教壇に立ち、未来ある子供達に話をしました。


スポンサーリンク



 

夢は『自分の手でにじいろ弦を作ること』

せっかくなので、にじいろギターのメソッドだけではなく、
にじいろギターの弦までも自分の手で作りたい!!

 

そんな気持ちが芽生えてきました。
だって自分の作ったメソッドを自分の作った弦でできた方が説得力あるし、
それ以上に楽しそう!(笑)

 

まさに、出会えて良かった!にじいろの弱点!

 

合わせて読みたい:【秘密を大公開】出来る親は何も言わない。

 

にじいろギターはチューニングが甘い

 

世の中には、沢山のメーカーが色んなタイプのギター弦を出しています。

 

ルックスがステキな弦、チューニングがめちゃめちゃ安定する弦、
とっても錆びにくい弦…などなど

 

ギター弦って実はとっても個性があるんです。

 

にじいろギターの良いところは、やっぱり見た目が圧倒的に優れているところ。
逆にダメなところは正直に不安定なチューニング。

 

これは他の弦に比べると劣っています。

 

関連記事:1から学ぶ『本当に正しいギターチューニング術』

 

しかし、弱点を超える強みが
『にじいろ弦』にはある!

 

にじいろギターはチューニングが不安定という弱点に勝る
圧倒的な強みがあります。

 

それは『視覚的なわかりやすさ』。

 

実は、視覚的な部分を攻めているギター弦って他にないんです。
カラフル弦は唯一無二の存在なんです。

 

なのでこの点においてはダントツなんです。

 

関連記事:【子供のやる気を引き出す】にじいろギターが大事にしている3つのコト

 

 

そもそも人はなぜギターをはじめるのか?

 

その答えは弾きたい曲があるから。

 

カラフル弦を使えばギターを習得するスピードが格段に早くなる。
あなたが思い描いてる未来に最短で辿りつける。
小さな成長をたくさん感じることできる。

 

これらがギターが上手くなること、ギターを楽しむことに繋がります。

 

関連記事:【危険】これだけ信頼されてるスクールなんだから絶対にやる気をだすハズだ!!

 

 

大事なことなのでもう一度言います。

 

にじいろの弱点に出会えて本当に良かった。
僕が完璧な『にじいろギター弦』を作る!

 

自分自身で『にじいろ弦』を作ることができれば、
本当の意味でにじいろギターメソッドが完成します。

 

関連記事:未来に残したいギターメソッド『にじいろギター』はこうして生まれた。

 

 

そもそも日本製のギター弦なんてあるのか?

 

僕は聞いたことがありません。

 

思い返せばギター初心者の頃こんなことを思っていました。
『なぜギター弦のパッケージは全部英語表記なのか?』

 

素朴な疑問でした。
ここは日本なのに日本語で説明された弦が一つもなく、
あるのは何を書いているのかさっぱりわからない弦だらけ。

 

だから日本製の『にじいろギター弦』が完成すれば
日本人なら誰が見てもわかる表記にして
もっとギター弦を選ぶ、そんな楽しさまで知ってもらいたいです。

 

>>合わせて読みたい!!<<

「頑張っている、だけど上手く行かない」から 「何もしない、だけど上手く行く」へ

【小学校訪問】はじめて教壇に立った話。夢を実現することについて語りました。

わたしがギターレッスンにかけるアツい想いを聞いてほしい。←オススメ

ABOUT ME
ichi
大阪生まれ。 AN MUSIC SCHOOLを特待生で卒業後、渡米。 バークリー音楽大学で作編曲を学ぶ。 現在は自身の演奏活動を中心に コンサート、ツアー、レコーディングの サポートなどを行う。 音楽出版社 エー・ティー・エヌ より 「ソウル/ファンク/ポップス スタンダード・ソングブック Vol.1」 「ソウル/ファンク/フュージョン スタンダード・ブック Vol.1」 2 冊を出版。 エフェクター・ブランド【BOOROCKS】と エンドースメント契約を結んでいる ギターレッスン分野のギネス記録樹立 加茂フミヨシ氏考案の練習法 「R.A.S.式ピッ キング®」公認インストラクター
関連記事